浅木整形外科医院


職員

当医院は福島県郡山市にある整形外科医院です。昭和44年開院。平成20年改装を完了いたしました。 先代院長(浅木秀樹)より病院を引き継ぎ、現在は浅木成樹が診療を行っております。 (先代院長はは現在診療をおこなっておりませんが、医師として地域医療に貢献しております。)
また入院、特殊検査の必要な患者さんには、開放型病院(太田西ノ内病院、星総合病院、総合南東北病院、寿泉堂綜合病院) の登録医院として迅速に紹介できるようになっております。
医師2人、スタッフ10人(看護士3人)で治療を行っております。

受付・待合室

院内風景

院内風景
院内風景

レントゲン室

   骨塩定量機(骨粗しょう症診断用)

骨塩定量機

日々進歩していく医療に対しデジタル化を進め、的確な画像処理によりできる限り的確な診断を行います。

  最新デジタルX線撮影機導入

最新デジタルX線撮影機


2階理学療法室

理学療法室

理学療法室
理学療法室専用待合室
2階にも付き添いの方にもゆっくり安心してお待ちいただける理学療法室専用待合室があります。
2階理学療法室へは、階段またはエレベーター(車椅子可)で移動できます。




理学療法室

Top pege/ 院長挨拶/ 院内紹介/ 診察時間・交通案内
Copyright (c) 2009 浅木整形外科医院  All Rights Reserved.
記事・写真の無断転載を禁じます